とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
着物でオペラ
藤原歌劇団 創立75周年記念公演

「愛の妙薬」 ドニゼッティ作曲 オペラ2幕

指揮 園田 隆一郎
演出 マルコ・ガンディーニ

出演 アディーナ・・・川越 塔子
    ネモリーノ・・・中鉢 聡
    ベルコーレ・・・森口 賢二
    ドゥルカマーラ・・・党 主税
    ジャンネタ・・・宮本 彩音

合唱 藤原歌劇団合唱部
管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団

*********************************************************

東京文化会館にて上演のオペラ。
今回の席は10列目のド真ん中!いいんでしょうか。こんなど素人がこんな良い席で。
舞台セットの細かいところや 演技者の表情までしっかり見れます!
(欲を言えば・・・もう5~6列後ろで オケピの中まで見れたら良かったんだけど;)

原語上演ですが ちゃんと字幕付きなのでストーリーもちゃんと把握できました。
物語はこちらで。
今回は舞台設定が現代のショッピングモールの化粧品売り場になっていて
その凝ったセットもすごかったです。
主役の川越 塔子さん 美人でちょっとタカビーな役どころのイメージにぴったり。
高音部はもちろんキレイなんですが 私は彼女の含みのある低音域の歌声が好きです。

そしてネモリーノ役の中鉢 聡さん。
イケメンなんですよ~。人気あるみたいですね。もちろん歌もバツグン上手いです!
カーテンコールの拍手もひときわ大きかった気がします。
オバサマたちの目もハートでしたから(笑)

今回 私が一番注目したのはジャンネッタ役の宮本彩音さん。
なんというか「鈴の転がるような声」というのでしょうか。カラカラコロコロ(表現ヘタです;)
と鈴が鳴ってるような声なんです。でも乾いてキンキンしていない。
すごく心地よい声で。素敵でした~。

75周年記念公演ということでか 藤原歌劇団のみなさんが出ていらしたのか
出演者が多勢(80名くらい?)
全員での合唱は それはそれは大迫力。

で。私の中の勝手なイメージでは 声楽家は身体が楽器なので
ほとんどの方がふくよか。。。。と思ってたんですが
この80名の出演者の中には そんな方はほとんどいませんでした。
それどころか みなさん華奢なほどに細い!スタイル良い!
声楽理論とかも いろいろ変ってきてるのかもしれませんねー。

ラブコメディ的なストーリーで 明るく楽しい演目でした。
出演者の方 指揮者の方もみなさんとても楽しそうに演奏していらして
観ていてとてもシアワセな気持ちになりました。



スポンサーサイト
[2009/06/14 18:20] | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雨にも負けず。。。(26/365) | ホーム | 晴れ女ふたり(25/365)>>
コメント
あざみさん、こんにちは♪
あっ、行かれたんですね。オペラ♪♪
今回も塔子さんも素晴らしかったんですね。伝わってきます~。歌う人って、ほんと、圧巻ですね。
あざみさんのお着物も素敵!今度はライブでもいかがでしょう。目に留まること、間違いなしよ(*^_^*)
[2009/06/16 13:18] URL | いづら #7MGhqQCk [ 編集 ]
はい(*^_^*)
行ってきました。とっても良かったですよ~。
今回のは楽しいお話だったので なごみ~な感じのステージでした。

ライブで着物はね~。。。大汗必至ですから。
夏の野外で浴衣くらいならいけるかな。
[2009/06/16 17:07] URL | あざみ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/864-731e1e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。