とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
読書備忘録
最近は長時間家を空けることがなかなかできないので お出かけもできず。。。
かといって 丸一日忙しいわけでもなく。。
気分転換にちょこちょこっと読書してます。
最近読んだ本の感想など。

****************************************************

女性の品格 (PHP新書)女性の品格 (PHP新書)
(2006/09/16)
坂東 眞理子

商品詳細を見る

いまさらってカンジですが;
一時期どこの書店でもたっくさん平積みされてましたね。
著者の坂東眞理子氏は 数年前から我が母校の学長に就任されていたのですよね。
在学時の接点は全くありませんが 一応敬意を持って拝読。
内容的には今までよくある女性向け訓示的本と変わりなく 「ごもっとも」なご意見。
字が大きく読みやすい文体は 若い女性(学生)に向けて書かれたものかな。と思います。
品格ある女性になりたいものです。


美人のしぐさ51のルール ~品格を磨く「和」の作法とこころ~美人のしぐさ51のルール ~品格を磨く「和」の作法とこころ~
(2007/11/27)
石田 節子

商品詳細を見る

本を読んだだけで品格が備わるわけではないのに(笑)
こちらの著者は着物スタイリストの石田節子氏。
一度銀座のお店でご本人とお会いして 気さくで笑顔の素敵な着物美人でファンになりました。
着物での所作は一朝一夕で身につくものではないけれど ついついこういう本にヒントを求めてしまいます。



きものを着たら おとな思草  着物を通して知る日本の心きものを着たら おとな思草 着物を通して知る日本の心
(2005/09/21)
中谷 比佐子

商品詳細を見る

着物にまつわるエッセイ本もたくさん読みましたが 本書は「着物が大好き!こんな着物を着ています!」のような内容ではなく 着物を通して歴史・哲学・経済・社会学と多岐にわたり思想が広がり 著者がとても勉強家な方だと伺えます。
とてもおもしろかったです。

食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01)
小川 糸

商品詳細を見る

義妹に薦められて読み始めたのですが 最初は絵本的なファンタジーかしらと思っていたのですが
こういう展開になるとは。。。のラストです。
「食」を通して「生きる」ということをあらためて考えさせられました。
丁寧にご飯を作りたい。丁寧に感謝してご飯をいただきたい。そう思います。
こんな食堂があったら 常連になっちゃいます。
後半はボロ泣きでした。ひとり部屋で読むことをお奨めします。。


忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館
(2008/05/28)
忌野清志郎

商品詳細を見る

最後に。。。本ではありませんが;
清志郎の復活武道館ライブのDVD。
感動再び・三度・・何度でも。
スポンサーサイト
[2008/06/10 06:37] | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<最大のハードル | ホーム | リサイクル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/579-3599dd47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。