とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
久々アンキモでお江戸を闊歩(37/365)
秩父の裏ボスと噂されるK先生が池袋西武にて
NHK「美の壷」鑑賞講座の講演をされるというので 地元友のFちゃんと
聴講に行って参りました。
銘仙の話をするので ここはやっぱり銘仙で。
最近、ちょっと銘仙を着るのは気恥ずかしいお年頃になってきたのですが
ツインズみたいなFちゃんと一緒なのでね。
ババーンと全身アンティークコーデで行ってまいりましたよ。
話の上手なK先生ですから 講演は盛り上がっておもしろかったですよ。
ピシッとキレイに着付けた着物女子も数名。男子も数名。
みなさん楽しんで帰られたようです。

講演のあとは西武のレストラン街にて沖縄料理を食す。(&ビール)
もうボリューミーでおなかいっぱい。美味しかった~。
そして次の目的地 新宿伊勢丹へ。
Fちゃんのお友達のガラス作家さんが出展している「ハートウォーミングクリスマス」
のコーナーをさくっと見学。
ついでに呉服フロアもさくっと。
ひとりとっても面白い店員さんがいたなー。
銘仙を着てると声かけられ率がとっても高いのですが
(「あらー、懐かしいワ♪」みたいな感じで年配の女性から)
百貨店の呉服屋さんでは わりと冷ややかな目で見られることが多い・・・。
しょせん古着ですからね、銘仙は。
でもこの店員さんは 上から目線でなく着物を褒めてくださってしゃべりも面白かった(笑)

さて。伊勢丹を2フロアだけ見てまたまた電車で移動。
お次は国立新美術館へ日展の入選作品を観に。
知り合いがふたり入選してるので。

で、方向音痴の二人連れ。反対方向の電車に乗ってやり直ししたり・・。
ようやく無事に着くかと思われた車中で連れのFちゃんがいきなり叫ぶ。
「あ~~、ごめん!」
「なに?どした?」

「日展の展示・・・・明日からだった・・・・。」
「・・・・・・・。」

というわけで。
六本木へは行かず、表参道をぶらり散歩に変更。
美味しいアイスを食べて頭を冷やし 青山通りまで歩いて戻って
途中何軒かの着物屋さんとギャラリーに立ち寄り
とっぷり暮れた原宿をあとにして秩父へと帰ってまいりました。
よく歩きましたワ。買い物は何もしなかったけど。

111027_2008~01
スポンサーサイト
[2011/10/28 23:21] | キモノ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<秋は行事が多いのです | ホーム | 間に合った!>>
コメント
スガタノイケズ・A様へ。
その後いかがお過ごしですか。
美人親子にからんだりしていませんか?
私といえば、
母からの「ご飯の時はしゃべるな」、そして父からの「セイタカアワダチソウは美しいのだ」…という言葉を胸に、、、、、、うすらぼんやりとお茶碗はどっちの手で持つんだろうと考え過ごしております。
ふふ、秋、ですね。。。

ごきげんよう。
[2011/10/29 08:30] URL | スガタノイケズ・F #- [ 編集 ]
スガタノイケズ・F様♪

美人親子には絡んでないけど 今日美人機屋の奥様に会ったので 少し絡んでみました。
そうそう、我が家も「ご飯のときはしゃべらない」という家訓でございました。
なので西洋風の「会話を楽しむ食事タイム」は苦手です。
Talk and Eat ではなく Talk or Eat なのです。
[2011/10/29 22:04] URL | あざみ #- [ 編集 ]
伊勢丹でやってる七緒フェアに行ったのかと思ってました。見たのかな?
私は結局行けなかったわ。
庭園美術館、間に合って良かったね。
毎日すごいハードスケジュールですねー
[2011/10/30 22:56] URL | 環 #- [ 編集 ]
可愛いね~!
こういうコーデ、あざみさんならおばあちゃんになってもイケそうよ♪
羽織も銘仙ですか?

庭園美術館行けて良かったですね!
私までなぜか嬉しい(笑)
[2011/10/31 08:50] URL | usakomama #- [ 編集 ]
環さん♪

呉服売り場に秋月洋子さんスタイリングのセレクトショップみたいなコーナーがありました。
あれがそうだったのかな?
あんまりゆっくり観る時間が無かったのですよ;
[2011/10/31 17:41] URL | あざみ #- [ 編集 ]
usakoさん♪

ありがとうございます~。おばあちゃんになって銘仙はステキですよね。
羽織も銘仙なんですよ。袷はこれしかないのでこればっか。
でも着物の方は実はアンサンブルで同柄の羽織もあるのです。
そちらはしつけ付きの未使用品。アンティークの銘仙では珍しいでしょう?
なかなか下ろすタイミングがなくて;

庭園美術館、ホント間に合って良かったです♪
[2011/10/31 17:45] URL | あざみ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/1481-a045215f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。