とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 武道館
2011年5月2日 日本武道館。
行ってきました。

ホントに直前まで行くかどうか悩んでたのだけど。
行っても心から楽しめるのかどうか・・・。

それでもやっぱり行って良かったです。

九段下の駅を降りると もう人がいっぱい。ほとんどが武道館を目指す人のようで。
3時半くらいについたのだけど 物販は長蛇の列。
パンフレットが買えれば欲しいかな~。くらいのキモチだったので
グッズ購入はすぐに諦め 入り口近くの東日本震災義援金募金のブースへ。
募金をすると 特製缶バッチがもらえます。
グッズ購入を諦めたので その分を募金に。(私の前の人も札で入れてましたよ~)
バッチを胸につけて会場内へ。

今回 席はアリーナBブロック。
うーーん。武道館はスタンドでゆっくり観たかったのだけど。
おチビな私にはフラットなアリーナ席は悲しすぎるー。人の頭しか見えん;
でもね、まぁ、隙間からチラチラ見えましたけど。


4時開演の予定を少し遅れてスタート。
客電が消えて大型スクリーンに清志郎。自転車に乗って・・・
武道館へ向かう姿。
そして楽屋。
そしてステージへ。

映像の中で清志郎が叫ぶ。

「オーケー!チャボ!」

その声にこたえるチャボのギター。
これは本物。ステージの上にはチャボ。

この瞬間。自分でもびっくりするくらいの涙がどばーーっと。
チャボのギターは「雨あがりの夜空に」
ステージには奥田民生、斉藤和義、トータス松本、浜崎貴司、高野寛、ゆず・・・
ハウスバンドのメンバー(チャボ、新井田耕造、藤井裕、梅津和時、片山広明、Kyon、Leyona)
との大合唱。
いきなりか・・・。とちょっと予想が外れてびっくり。
(オープニングは『よォーこそ』だと思ってたから)

そして続けてチャボが『激しい雨』歌詞→★
この曲を聴く度、清志郎は予言者だったんじゃないか。と本気で思ってしまう。
そしていつだって暗い現実や未来の中にだって間違いなく光明を照らしてくれる人だった。

この日この会場にいたファン、出演者、スタッフの誰もが想ったはず。
「今ここに清志郎がいたら 何を歌うだろう。何を語るだろう。どんな行動を起こすだろう。」と。






スポンサーサイト
[2011/05/03 11:07] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<LOVE&PEACE | ホーム | 到着。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/1378-edd3b08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。