とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
銘仙日和(39/365)
今日は秩父でこんなイベントがありました→
秩父鉄道創立111年記念イベントで その中で銘仙ファッションショーがありまして。
モデルとして参加してきました~(#^.^#)
銘仙収集家としても有名な華道家の木村和江先生がプロデュース。
着物と帯はすべて木村先生の所有のもので モデルひとりひとりに合わせて先生がセレクト。
もちろんモデルはみんな素人。
何度も秩父を訪問していて木村先生とも面識のある着物友のひろみさんにもお声をかけて
一緒にファッションショーに参加しました。
101113_1143~03
ショーの登場にはそれぞれシチュエーション設定があって こちらの三人組は
待ち合わせをしてコンサートへ出かけるお友達同士。
それぞれ 「牡丹」「薔薇」「椿」と銘仙の図柄に多く使われる「三大銘花」モチーフの着物。
ちなみに ワタクシ真ん中の「薔薇」です。一応髪飾りと帯留も薔薇にしました。
この帯は現代ものなんですが 図案を木村先生がデザインして染めてもらったという薔薇の実柄の
紬帯なんですが すっごーーーーーいステキなの!このまま持ち逃げしたかった(笑)

101113_1148~01
かなり奇抜な柄(赤黒チェッカーと葡萄柄の市松)に黒タートルのコーデ。
101113_1146~02
こんなアバンギャルドな着こなしも。(モデルさんは美人の蔓籠作家さん。アーティスティック!)

101113_1140~01
こんな可愛いモデルさんも♪後ろでパパに抱っこされてる妹ちゃんも銘仙着てます。
101113_1144~02
他にもエプロンつけてお買い物コーデとか お出かけコーデとか。
庶民の生活に根付いた構成のショーで 見てる人以上に出演者が楽しめたイベントでした。

ショーの後は すぐ近くの贄川宿(にえがわじゅく)秋の縁側展へ着物女子たちで
ゾロゾロそぞろ歩き。素朴な田舎のイベントに着物美女集団登場で(笑)
かなり観光客の視線を浴びましたよ~~。
年配の方はみな「懐かしい~わね~。銘仙よね~。」と声をかけてくれます。
銘仙を着てると断然声かけられ率高いです(笑)

暑くもなく寒くもなく 本当に絶好の着物日和。
秩父の色づく山々も堪能できて 楽しい一日でした。
声をかけてくださった木村先生 ありがとうございました~。
そして遠方から参加してくださったひろみさん いつも楽しませてくれてありがとう!!(爆)

ひろみさんとのお出かけは ホントにいつも爆笑珍道中になります・・・。
今回も すごい展開がありました;
その話はまた。


スポンサーサイト
[2010/11/13 21:11] | キモノ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<おまけの話 | ホーム | 秋の秩父路>>
コメント
楽しいイベントへのお誘いありがとうございました!木村先生の素敵なコレクション着物&帯にはうっとりでした。私もこの帯欲しい~!とホント思いましたわ。それにしても大爆笑な出来事の連続でしたね。次の記事が怖い?

いろんな方にお世話になりました。どうぞよろしくお伝えくださいませ。
[2010/11/14 10:30] URL | ひろみ #- [ 編集 ]
ホントに楽しかったですね~♪
どうして私たちってこう「おとぼけコンビ」なんでしょ(笑)
木村先生のコレクションはホントすごいですよね。
久しぶりにどっぷりアンティーク着物の世界にはまれて夢心地でした。
ひろみさんもすっかり秩父に馴染んで知り合いもたくさん増えましたよねー。
県議さんともお知り合いだし(笑)
またちょくちょく秩父においでくださいね。
みんなでお待ちしてま~す(^_^)
[2010/11/14 22:31] URL | あざみ #- [ 編集 ]
ほんと、ぴろみさん、お待ちしておりまーす!って誰だかわからないかね?
ま、いーや。みなさん、ホント素敵でしたわ!
今度一緒に着物で散歩したいですね!
[2010/11/14 23:17] URL | メリー #- [ 編集 ]
先日はお世話になりました。
MCが一番大変でしたよね。
ホントに楽しい一日を過ごすことができました。
来月に某カフェのマスターが神楽坂方面へ着物散策計画があると言ってました。
みんなで参加して花を添えてあげましょう(上から目線)。
ひろみさんもぜひご一緒に(^_^)
[2010/11/15 08:31] URL | あざみ #- [ 編集 ]
まー、まるでタイムスリップしたみたい!
自分では着こなせる自信ありませんが、可愛いですね~、銘仙。
3大銘花コーデ、実際に見てみたかったな~v-352
木村先生がお召しのタイプの物ああたりなら、トライできるかも・・・
あ、でも銘仙にはまるのが怖い・・・e-447

神楽坂?あら、私のテリトリーではないですか!
今度詳しく教えて下さい(^^)
[2010/11/15 11:27] URL | usako #- [ 編集 ]
銘仙は派手な色柄のイメージですが 意外とシンプルなものもあったりします。
木村先生の着てるのはusakoカラーが入ってますものね(笑)
アンティークははまると底なし沼ですよね~。

神楽坂、着物の似合う大好きな街です。
ステキなお店もいっぱいありますしね。
ぜひご一緒に散策いたしましょう~♪
[2010/11/15 20:31] URL | あざみ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/1268-666ea21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。