とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
酷暑の東京下町着物で納涼会 その3(30/365)
100824_1419~0002
鰻屋さんにて。木彫りのクマと一緒のポーズ。
このお出かけの計画をした頃は 「お盆も過ぎてるし少しは涼しくなってるよね~。」
なんて甘い考えをしていたのだけど。
恐ろしい猛暑。
とにかく手持ちで一番涼しく着られる着物。ということで藍絣の小千谷縮み。
着物・帯・長襦袢・足袋・ステテコ・・・全部麻です。帯枕は手製のヘチマ。
長襦袢の下は麻のステテコとユニクロのサラファインキャミだけ。補正なし。
おかげさまで・・・・ひどく着崩れました;
長襦袢の襟が浮いてしまって すごーーくだらしなくなってしまった;;
汗を多くかいていたせいか あまりトイレにもいかなかったので お直しもせず。。。。
猛省の着付けとなってしまいました。恥ずかしい。

帯は麻の生成り地に籠花の染め帯なんですが・・・。
この花が菖蒲なんです。
季節先取りがセオリーの着物歳時記としては いつ締めるんでしょ?
菖蒲で決めるなら5月6月?でも麻だから7月から?
いづれにせよ晩夏には向かない帯なんですよね。
でも籠花だからいっかー。ということで帯留だけ秋の花菊で。
100826_2043~0001
これは蔵の中にあった古い桐箪笥の中にあったもの。
たぶん 夫君のおばあちゃんの物ではないかと思います。
とても凝った細工なんだけど2分紐じゃないと通らないので なかなか使う機会がないのです。

グタグタの私とは違って ご一緒したみなさんはとても素敵に夏着物をお召しに。
100824_1425~0001
Uさんは有松絞り。とても柔らかで気持ち良い肌触り!でも見た目はしっかり粋な感じ。
Tさんは竹楊柳。これは見た目、手触りとも麻っぽいのですが 麻より薄くて軽い!涼しそう!
この画像ではわかりづらいですが とても爽やかなペパーミントグリーンを薄くした感じ。
Hさんは白?薄いグレー?地に小花の麻しじら。可愛い雰囲気のHさんにぴったり!

こうして並ぶと私、本と酷いです。精進しなくちゃ。。。

暑かったけど いいものたくさん観られて美味しいもの食べて満足~~♪
な一日でした。

なのだけど。これだけでは終わらなかったのです;;






みなさんとお別れして池袋へ。
まだ早い時間だったので 西武の中をぐるぐるうろうろ。
帰りの特急の中で食べるようにお惣菜とスィーツも調達。子どもへのお土産も買って
大荷物で。でもあとは特急電車でビューーンだし。駅からは車だし。

ところが。その頃秩父地方は雷雨だったのです!
そして落雷!

私が降りる予定の駅付近に落雷があり 信号故障。
乗っていた特急は途中止まり。
そこから各駅停車に乗り換えるも 降車予定駅のひとつ前の駅までどまり。
強制的に下ろされました。。。。(そこから先は動いてないからね;あと一駅なのに;;)

改札で払い戻している駅員さんに 最初は穏やか口調で訪ねてみる。
「あのー、ここから先の駅へは バスとか出てるんですか?」

「いえ、出ません。」

「えっ?じゃぁ、次の駅へ行きたい人はどうすればいいの?」(ちょっと強い口調)

「タクシーかなにかで・・・」

「タクシー代は出してくれるの?」(も少し強い口調で)

「いえ、それは・・・できないんで・・・」

「はぁ? ですぐにタクシーは乗れるの?」(かなり強い口調で)

「いえ、、タクシー会社無いんで、、秩父から呼んでいただいて・・・」

「あのねー!電車停まってからもうずいぶん経つんだから タクシー何台かぐらい呼んどけばいいでしょ!」
(ブチ切れ)


結局 駅でタクシーの手配をしてくれるはずもなく 家に電話してタクシー会社に電話してもらい
ここの駅まで迎えにきてもらうことに。
私は隣の駅に車を置いていたのでそこまで乗車。
もっと早く着く予定だったのに トラブルでこの時点で10時過ぎ。
しっかり割り増し料金。
たった一駅分なのに 送迎で割り増しで2500円。。。。。

どゆこと~~~~~!!!!!


てな 悲しいオチがついた納涼会でした。
タクシー代払うときが一瞬寒かったです。トホホ。

スポンサーサイト
[2010/08/26 21:20] | キモノ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<9月になったのに・・・ | ホーム | 酷暑の東京下町着物で納涼会 その2>>
コメント
す、すっごい「すべらない話」!
やっぱりあの稲妻の仕業だったのね。
着物姿で両手荷物いっぱいだったら
絶対私も駅員さんに詰め寄るわ!
災難に遭わせてしまい申し訳ない。。
麻の帯はいろんなお花入ってるからOKでは?
きっと着物だって菖蒲柄でも薄物期間は着ちゃうと思うし。
菊の帯留め、羨ましいー
私には蔵も古い桐箪笥もないので
切子か瓢箪の帯留が欲しいわー



[2010/08/27 00:32] URL | 環 #- [ 編集 ]
すごいでしょ・・・。
あの帰りのバス停で 空が光って見えたのは
やっぱり秩父の空だったのね。
ホントに参ったワ;
まぁ、落雷は天災だから仕方ないけど なんか対応がね。。。
久々ブチ切れたわよ。(笑)

でもそれ以外は本当に楽しいお出かけでした。
また来年も真夏の着物オフしましょうね♪
[2010/08/27 22:38] URL | あざみ #- [ 編集 ]
最後は散々な出来事だったんですね。ほんとうにお疲れ様でした。せっかく良い気分で最後まで終わらせたいのに、最後こんな事があるとがっかりですね。

私はこの日途中からの参加&早目の帰りにも関わらず、帰りのバス&電車では着物で爆睡してしまいました。疲れたけどとても楽しかったですね~。最後の和小物屋さんも行きたかったですが、環さんのブログでの報告を楽しみにすることにします。

あざみさんの装いもシックで涼しげで素敵でしたよ。着物着なれた方のコーディという感じ。そしてなんといっても着物が高級な物だもの。商店のおかみもぴったりですよ(笑)。また来月お会いできるのも楽しみにしています。
[2010/08/28 21:08] URL | ひろみ #- [ 編集 ]
災難でしたね。
最初からの参加であの暑さ。
本当にお疲れ様でした。
次はきっと良いことあります!
麻の帯は綺麗な色でしたね。
麻の帯って色々な季節の花の帯があるから
問題ないと思いますよ~
[2010/08/28 21:56] URL | 夕那 #- [ 編集 ]
そうなんですよー;;
私もあのとき ひろみさんと一緒に帰れば良かったのかなー。
欲張りすぎたせいかな(笑)
でも暑くても寒くても疲れても 着物友とのお出かけは楽しいです♪
またご一緒してくださいね!
ひろみさんの麻着物も可愛くて涼しげでよくお似合いでした。
来年は小千谷シスターズ楽しみにしてます(*^_^*)
[2010/08/29 22:02] URL | あざみ #- [ 編集 ]
ホント災難でしたー;;
でも!良いことはすでにありましたよ!
素敵な麻着物をいただけましたもの!
念願のアザミ柄の夏着物。
今年はもう着る機会ないでしょうが 来年の楽しみに。
そのときは ぜひぜひまたご一緒してくださいね♪
ホントにどうもありがとうございました。

夕那さんの帯と帯揚げの古布のコーデ 着物上級者のコーデで
とっても素敵でした。
それとあの帯留e-420
垂涎モノでした(笑)
[2010/08/29 22:08] URL | あざみ #- [ 編集 ]
あらあら。
そういう時は、ダメモトでわらわを呼ぶべし。
万が一、お酒を飲んでいなければ車ふっとばし迎えに行くよ !
[2010/08/30 00:30] URL | メリー #- [ 編集 ]
こんな私に君はいつでも優しいねぇ(T_T)
でも 飲んでない夜の確率って・・・どのくらいなんでしょ。。。
[2010/08/31 06:22] URL | あざみ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/1226-7a5b15e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。