とりあえず。。。
日々のあれこれ。つぶやき。想いを徒然に。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
柴田是真の「滝桜」
何日か前の日経に柴田是真の描いた「滝桜」が見つかった・・という記事が出ていた。
柴田是真といえば 今年2月に三井記念美術館で展覧会を観て
その作品の素晴らしさにノックダウンされたばかり。そのときの記事

この展覧会へ行くまで 実は柴田是真の名前すら知らなかったのですが
漆工芸の技法を日本画に取り入れ「漆絵」というジャンルを確立した人。
超絶技法といわれるとおり その作品の繊細緻密は素晴らしいのだけど
それよりも発想の柔らかさにとにかく驚かされる。
今で言う「トリックアート」のような作品が素晴らしいのだ。

今回発見された「滝桜」もそうで「描き表装」の技法を用いて
本来豪華な布で周囲を飾る表装部分を表装の裂地そっくりに(布の質感まで)描き
表装の中に納まっている絵から滝や桜が飛び出しているかのように描かれているのです。
(なんとも言葉での説明が難しいけど)
いうなれば3Dですよ。平面である紙の上に立体感、躍動感を感じさせてくれる。

この幻と言われていた「滝桜」は現在「柴田是真の漆×絵」展を開催している
京都市上京区の相国寺承天閣美術館に東京の美術商が持ち込み 本物と鑑定されたそうです。
この作品も今回の展覧会で来月の6日まで特別展示が決まったそうです。
京都近辺の方はぜひぜひ本物を観に行ってくださ~い。

スポンサーサイト
[2010/05/15 22:22] | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<昼ビール | ホーム | お買い物>>
コメント
私も三井記念美術館で柴田是真にノックアウトされた1人です。
あの展覧会でかなりの人が是真ファンになったのではないでしょうか。
京都かぁ~いつか東京にも来てくれないかしら。
下記事の帯留め、素敵ですね。
これを使っての粋コーデのあざみさん見てみたいです。
[2010/05/15 23:53] URL | 環 #- [ 編集 ]
環さん♪

三井美術館での柴田是真 良かったですよね~。
京都ではさらに幻の作品といわれた「滝桜」が加わるんですから
京都で観られる方はシアワセですよね!
それにしても 是真の作品のほとんどが海外流出・・・という悲しい現実。
次に観られるのはいつになるんでしょうかね。
[2010/05/16 23:23] URL | あざみ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://paintitpink.blog68.fc2.com/tb.php/1129-d2c1b883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

paintitpink

Author:paintitpink
チョコレートとワインと音楽。
私の人生の三種の神器

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。